ベンチ2本

e0295394_1125633.jpg

厚板の材料が手に入ったのでベンチを作ってます。脚を削り出しで形成してみました。
e0295394_1131836.jpg

座面には割れた部分を取らずに使ってみました。
割れた板や、根っこや、木の皮の部分をこれ見よがしに使い、貴重だの自然は美しいだの、世界に一つだのと講釈をつけてなんにも考えないで高い金をふんだくろうとする奴らへの反発もあり自分の作品にはあまりこのような板は使って来なかったのだが、この板にマッチした姿と漆塗で品格のある良い物が出来ればいいんじゃないかと考えやることにしました。まあ気まぐれですね。
e0295394_1134399.jpg

しかしこの脚は時間がかかり過ぎだ。木工の仕事はとくにタイムイズマネーの考えがシビアなので、「売れる保証も無いのに手間ばかり喰いやがって」という考えが頭からはなれません。
木工屋は物作りをするに当たりとにかく簡単な方法で作ろうという気持ちがわきおこって来るんだな。  
とは言え根性で削った
e0295394_11452.jpg

こちらは割れの入ってない欅です。裏側に鉄砲虫の穴があるので、布着せにして養生しなければ。
[PR]
by kurimono | 2015-01-26 12:08 | 木工
<< 弁柄塗 万力 >>